転生貴族、鑑定スキルで成り上がる ~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~

「転生貴族、鑑定スキルで成り上がる ~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~」
24年4月よりアニメ化されています。

コミックの連載開始当初から読んでます!
自分が最前線で戦うのではなく、
「鑑定」や「領地経営」みたいなのにハマり始めてた時期でした笑

24年5月時点では
・アニメはコミック(既刊14巻)の4巻ぐらい。
・コミックは原作小説(既刊6巻)の4巻ぐらい。 の内容のようです。

原作小説を読めば、もっと先まで楽しむことができますが、私はコミック派なもので笑

この記事を書いた人
こんにちは。まことです。

◆1.好きなことを増やして欲しい

◆2.自分の能力を向上させて欲しい

この2軸でC.M.I.の活動を行っております。

自分が楽しい!と思えるものを、楽しみながら「学び」や「気付き」を得られるように紹介して行きます。その中には、サービスや商品の紹介を含めたプロモーションも含みます。


作品情報

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる ~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~

◆あらすじ
現代日本のごく一般人が、異世界の小さい領地の息子として転生。

特殊能力として「鑑定スキル」を持ち、
他人の能力を数値化して見ることができるのです!

この能力を使い、弱小領地を強化するため優秀な人材をスカウトして行きます!


▼ebookで試し読みする

◆アニメ
1期:2024年4月~

配信:多くの配信サービスで対応
HuluABEMAプレミアム で配信を確認(2024年5月時点)




◆原作小説
既刊6巻(2020年~) ※2024年5月現在

◆コミック
既刊14巻(2020年~) ※2024月5月現在


この作品の好きな所

自分が最前線に立つのではなく、マネージメント領域での異世界転生モノです。

人の才能を見抜く力に夢を感じますね!

主人公が羨ましい!というより、
人の才能を見抜く力を持ってる人が居て、
適切な評価と待遇を与えてくれる。
そんな環境に夢を感じます。

現実社会では思うように評価されないこともあります。
客観的な事実(数値評価)以外の理由で、
半ば理不尽に感じる理由で評価されないこともあります。

才能を数値化し、適切にマネージメントすることで、
一種の理不尽な扱いを受けない世界線があるのか!
そんな理想を体現するのが「鑑定スキル」だなぁと思いました笑